2016年10月27日

松本山雅『シャドウ浩平』

惜しかったなー。。。
惜しかった。

キーパーとの1対1もあったし、充分、連続ゴール狙えていたな。。。

惜しかった工藤…シャドー工藤浩平…シャドウ浩平。

2016 明治安田生命 J2リーグ 第37節
10月23日(日) 14:00 アルウィン
松本山雅FC 1 - 1 愛媛FC

連続ゴールは途絶えたけど、相変わらず調子は良さそうだね。

シャドーが天職のようだ。
ボールをもらうため、ボールを奪うため、影となり、陰に潜む。

身体が小さい分コンパクトの動き回り、身体が強くない分足元が巧い。
持って産まれた天賦と努力の結果。
磨いた技と敵を欺く気質。
シャドウ浩平は生粋のシャドーストライカー。

去年だったらオビナ、今は高崎、三島も、、、その大きな選手達の影となり影に隠れて、ウロウロと。。。
ウロウロが、、、よく似合う。

自分に出来ること、自分が得てしていること、自分の役割、自分の仕事、よーく理解しながら、通算200試合。
キャリアを重ねて、今、この松本山雅で最も輝いています。
波長があったのか、脂がのったか、何より、必要とされ、サポーターから愛され、それに結果で答えてくれています。
幾つかのクラブで経験を経て、今山雅でその力を最高に発揮してくれています。

期待され、必要とされ、それに応えて、喜ばれ、、、
楽しいだろうな…

今、きっと工藤は楽しんでいるだろうな。。。
結果だけじゃなく、ギリギリの昇格を争うこの戦いをも、きっと楽しんでいるだろうな…
ゴール前で見せる華麗なテクニックも、落ち着いたボールさばきも、プレッシャーに負けては出来ないモノ、、、今の状況と、この先のラスト5試合も、この人なら、楽しむんだろうな。

そんな工藤がいる松本山雅なら、平常心のまま挑めるかな?
そんな工藤がニヒルに笑ってくれるなら、最後の5試合楽しめるかな?

大好きなサッカー、愛するクラブと、最後にみんなで笑えるかな?

楽しむことも大事。
期待の押しつけで選手に重圧だけかけてもつまらない。
シャドーの工藤がのびのびプレーしてるのは高崎が前で潰れてくれるから、、、

サポーターがゴール裏で支えてくれるなら、選手はのびのびできるかな?
シャドウ工藤の更に裏にサポーターがいるなら工藤はもっと楽しめるかな?
サポーターは更に影、ゴールの裏の陰から、クラブを支える、選手を後押しする。

サポートが楽しめるように、サポーターが天職のように…
シャドウ浩平、、、この人見ていると、楽しんだもん勝ち?
工藤見てると、松本山雅がもっと楽しめる気がします。

楽しくプレーした方が良い結果が出る。
楽しんで応援した方が、良い結果が出る。

…気がします。

この状況も、このプレッシャーも楽しめるかな?
余裕はないけど、ドキドキだけど、思いっ切り叫んで、思い切り応援して、
悔いのないシーズンにしよう。

皆さんは山雅サポーターになってどれくらいでしょうか?
200試合達成しましたか?(笑)
シーズンも終盤、サポとしてそろそろ脂がのった頃、、、

残り5試合楽しもう。
工藤のプレーがそう言ってる気がします…
それが信州松本の、みんなが愛する松本山雅の残り5試合の戦い方。



にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

松本山雅FC ブログランキングへ








posted by 戦士爆念 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 山雅だ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ブログランキング
Jリーグ ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。