2017年07月15日

松本山雅『3番の待つ場所へ』

天皇杯の勝利から、、、志知君の移籍やら、、、
お!あ?え!?って言っている間に、リーグ戦はやってきた。

もう…今日だった。

こちとらホームアルウィンでなかなか勝てずにシーズン前半を終え、折り返しから、ようやくホーム勝利を久々に掴んだ矢先、、、ホント超うれしかったばかり…

そんなこととはつゆ知らずホームで圧倒的強さを誇るチームがいた。。。

いざ…
難攻不落の長崎へ。

2017 明治安田生命 J2リーグ 第23節
7月15日(土) 19:00 トランスコスモススタジアム長崎
V・ファーレン長崎 VS 松本山雅FC

共に3連勝を目指すクラブ同士。
とはいえ、相手は4位、更にはホーム戦に絶対の自信を持つ。
我ら山雅は、ようやくギアを上げたところ、、、まだ自信と言えるか、どうかは、、、

ココ。

この一戦だと思う。
3連勝勿論、久しぶりのホーム勝利の後、更には天皇杯組がJ1鳥栖から勝利を上げた後。。。
調子が良いか否か?上に上がるのか否か?勢いがあるといえるかどうか、、、
この先の巻き返しに必要な勝ち点6の闘い。。。

はい、ココ大事。

シックスポイント長崎戦。
絶対に勝利を持ち帰りたい。
圧倒的強さを誇るホーム長崎、その場所は、もう一人の背番号3が待つ場所。

前回対戦時に、感謝だったり、悔しさだったり、さまざまな想いの中で涙を流した3番の待つ場所。
飯尾竜太朗が待ちかまえるその場所から、絶対に勝ち点3を持ち帰る。

前回は我らがアルウィンで勝利した。
その後流した涙の分だけ更に強くなり、出場も続け、走り続けて、長崎は4位にいる。
まったく…強くなったモノだ。
まったく…強豪強敵だ。

でもいい、俺らは常に挑戦者。
昇格候補だの優勝狙うだの、上にいるより下から上がっていく方が山雅らしい。
もう若手の竜ちゃんじゃない、立派な主力、やっかいな強敵、長崎の#3飯尾竜太朗なんだ。

竜太朗への挑戦。
背番号3への挑戦。
強敵が最も力を発揮するその場所へいざ、、、挑む。

今日も、今夜も、目の前の闘いに集中。
目の前の背番号3に集中。
待ってろ3番、待ってろ竜太朗、お前が最も走れるその場所から、勝ち点3を持ち帰る。

いざ!



にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村




posted by 戦士爆念 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 山雅へ爆念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ブログランキング
Jリーグ ブログランキングへ